Φなる・あぷろーち2 ポータブル

ブログ

最新記事

  • 4月30日(木)  発売記念座談会(全員)
  • 4月28日(火)  いよいよね(美咲桜)
  • 4月27日(月)  ご苦労様(輝弥)
  • 4月24日(金)  頑張れ、姫ちゃん
  • 4月23日(木)  ボーカルいっぱい!(和瑞)
  • 4月22日(水)  エロエロ兄妹(美咲桜)
  • 4月21日(火)  目撃証言(千都瑠)
  • 4月20日(月)  今年もまた……(輝弥)
  • 4月17日(金)  Happy Birthday!(美咲桜)
  • 4月16日(木)  電車でばったり(薫音)
  • 4月15日(水)  新歓コンパ(千都瑠)
  • 4月14日(火)  あぷりーち麻雀(コウ)
  • 4月13日(月)  私がデビューを決めるまで(美咲桜)
  • 4月10日(金)  輝弥の野望(輝弥)
  • 4月9日(木)  高校受験の思い出(薫音)
  • 3月6日(金) よろしくお願いします

    えっと……こんにちは、かな?
    あ、でも、朝とか夜に見る人もいるよね……。
    そういう人には、おはようございます、と、こんばんは。

    私、桂樹薫音(けいじゅ・ゆきね)って言います。
    誕生日は5月14日で、血液型はA型です。
    まぁくんとは、中二のときに転校した学校で知り合って……。

    えっと、まぁくんっていうのは、主人公で、児玉愛っていう名前で、だから、その……私、そういうふうに呼んでます。
    学年は姫ちゃん……あ、えっと、高坂輝弥ちゃんのことなんですけど、姫ちゃんやまぁくんと一緒で、でも、一人だけ学校が違うからちょっと寂しいな……。
    本当はまぁくんと同じ高校に行くつもりだったんだけど、ちょうど高校受験の頃にケンカしちゃって……。

    あの、それまでは、その……。
    私が転校したときまぁくんがクラス委員で、いろいろ親切にしてくれて、三年生でも同じクラスで……まぁくんが映画に誘ってくれてから、一緒に遊びに行くようになったりして……仲、良かったんです。

    でも、中学を卒業してからは、高校も別々になっちゃったし、会う機会もなくて……。
    そのままになっちゃうのかなと思ってたんだけど、姫ちゃんと話をしてたら、まぁくんが同じクラスにいるってことがわかったんです。

    それで……病気が見つかって手術を受けることになったとき、思い切って姫ちゃんにお願いして、まぁくんを連れてきてもらったの。
    そしたらね、まぁくん全然変わってなくて、今でもすごい優しくて……。

    だから、今さらかもしれないけど、ケンカしたときのことちゃんと謝りたいんだ。
    そして、一個、どうしても伝えたいことがあるの。
    手術が済んで、元気になって、退院したらきっと……。

    ……でもその前に、期末テストが待ってます(汗)
    私、そんなに頭良くないし、入院してて学校をお休みしちゃったから、大変そう。

    春休みは補習かなぁ……。
    いろいろあってメゲそうだけど、一生懸命頑張るから、よろしくお願いします。

    桂樹薫音

    ▲TOPに戻る

    3月5日(木) 自己紹介

    こんにちは、高坂輝弥(こうさか・かぐや)です。
    誕生日は7月22日、血液型はAB。

    主人公・児玉愛の同級生で、彼とは一緒にクラス委員を務める仲です。彼が委員長、私が副委員長。
    だから私は彼のこと、「委員長」って呼びます。

    逆に委員長は私のこと、「かぐや」という名前からの連想で「姫」って呼んでます。
    ずっとそう呼ばれてなじんじゃってるので、良かったら、皆さんもそう呼んでください。

    でも、私に初めてそのあだ名をつけたのは、委員長じゃありません。
    明日このブログに登場する予定の友人で、桂樹薫音(けいじゅ・ゆきね)と言います。
    彼女とは子供の頃からずっと仲がいい、いわゆる幼なじみです。

    ただ、薫音は中学二年生のときに転校してしまいました。
    ですから、今は前のように毎日顔を合わせることはありませんが、私にとって彼女が大切な友人であることに変わりはありません。

    その薫音が、先日から病気で入院してしまって……。
    幸い、病状は深刻なものではないようですが、少し心配です。

    それに加えて、気がかりなことがもう一つ。
    最近うちのクラスに二人の転校生がやってきました。

    それが美咲桜と和瑞ちゃん。
    美咲桜は委員長の婚約者、一方の和瑞ちゃんは委員長の妹という触れこみです。

    ……委員長を疑うわけじゃありませんが、なんだか怪しいですよね。
    双子というわけでもなさそうなのに、学年が同じ兄妹というのは珍しいし……。
    ただ、ご両親が離婚なさったと言っていたので、なにか事情があるのかもしれません。

    それより、問題は美咲桜のほう。
    高校二年生で婚約者がいるというのも決してありえない話ではないけれど、ありふれた話とは言い難いでしょう?
    おまけに美咲桜の委員長に対するとげとげしい態度は、明らかに照れ隠しの域を超えているように見えます。

    婚約を強要されていると解釈するのが自然なんでしょうけれど、委員長がそんな大層なご身分だとも聞かないし、むしろ彼自身はそういう話に否定的なはず。

    どういう事情があるのかしら……?
    あ、これは単なる好奇心ではなくて、その……ちょっと理由があるんです。
    明日になればわかると思うので、今は追及しないでください。
    それじゃ、今日はここまで。

    高坂輝弥

    ▲TOPに戻る

    3月4日(水) はじめまして

    以前からごひいきにしてくださっている皆さん、お久しぶりです。
    これからお世話になる皆さん、はじめまして。
    国立千都瑠(くにたち・ちづる)と言います。
    よろしくお願いします。

    えぇと……自己紹介をすればいいのよね。
    それじゃ、自分のことを少し。
    私は、成人式を迎えたばかりの大学二年生で、11月2日生まれのA型。
    身長は164センチ……それ以上の身体的特徴については、ノーコメントです。

    主人公の児玉愛……私はマコって呼ぶんですけど、彼と一緒に住んでます。
    あ、え、えぇと、一緒に住んでるって言っても変な意味じゃないですよ?

    マコを引き取って育ててるコウさんが私の叔母で……うちは、両親が仕事の関係で家を空けることが多かったものですから、私は彼女に面倒を見ていただいていて、それでマコと同居しているってだけなんです。
    それに、コウさんはその辺りとても気を使ってくださってて、わざわざアパートを二部屋借りて、私とマコが別々の部屋で寝起きできるようにしてくださってるんです。

    本当、申し訳ないくらいで……。
    その代わりと言ってはなんですけど、お仕事でお忙しいコウさんに代わって、家事全般、炊事、洗濯、掃除なんかは私が担当してます。
    そういう意味で、コウさんは時々私の存在を母親にたとえたりします。

    友達には大変だねってよく言われるし、確かにやることは多いけど、そうして頼られることをちょっぴり誇らしくも思ってます。
    普通に「家族」と言えるつながりはない三人だけど、結構うまくやれてるんじゃないかなぁ。

    マコとも、本当の姉弟みたいに仲良くできてると思います。
    私のこと「ちー姉」って呼んで慕ってくれてるし。
    皆さんとも、マコみたいに仲良くなれたらなって思ってます。

    国立千都瑠

    ▲TOPに戻る

    3月3日(火) 和瑞ちゃん登場〜!

    はいはい、お待たせーっ!
    今日は私の番だよ。

    説明は昨日ミサ姉がしてくれたから、私は自己紹介すればいいんだよね。
    えっとぉ、片岡和瑞(かたおか・かずみ)です!

    3月8日生まれのO型、好きな男性のタイプはマコ兄!
    小学生の頃から、パパの仕事の都合で、外国で暮らしてました〜。

    あ、ミサ姉のことは「ミサ姉」って呼んでるけど、本当のお姉ちゃんじゃないよ。
    でもでも、ミサ姉は将来マコ兄のお嫁さんになるから、私にとっては義理のお姉ちゃんになる予定なのです。

    あ、マコ兄っていうのは、主人公の児玉愛のことだよ。
    名前が「まこと」で、お兄ちゃんだから、マコ兄。
    わかりやすいでしょ?

    でもね、お兄ちゃんって言っても、うちの家庭って結構複雑なんだ〜。
    私には普通にパパとママがいたの。
    けど、パパがマコ兄のママと浮気しちゃったんだよね。(汗)
    それで生まれたのがマコ兄で、だから私とマコ兄は兄妹って言ってもママが違うし、誕生日も2週間くらいしか離れてないんだ。

    でね、マコ兄のママは私のことを知って身を引いたんだって。
    だから、パパは結構長い間、マコ兄の存在を知らなかったみたい。

    そういういろいろな事情プラス、パパが仕事で海外を飛び回ってたせいもあって、私とマコ兄が初めて会ったのは中学を卒業する頃だったの。
    そのせいで、「お兄ちゃん」って言っても、あんまりそういう実感は湧かないんだよね。

    どっちかって言うと、理想の恋人、みたいな……
    だってだって、マコ兄ってすっっっごく優しいんだもん。

    あ、それでね、パパ、これから日本で生活することにして、でも、仕事の都合でちょっと帰国が遅れて、だから私だけちょっと早く帰ってきたの。
    それでそれで、パパが帰ってくるまでの間、私、マコ兄の家に泊めてもらうことになってるんだ♪

    いいでしょー。

    い〜っぱい甘えちゃおうっと☆
    ……あれ?
    なんか、自己紹介のはずが、いつの間にかマコ兄の話になってる……。(汗)
    あ、えっとえっと、そんなわけで、マコ兄ラブラブな和瑞ちゃんなのでした〜。

    片岡和瑞

    ▲TOPに戻る

    3月2日(月) ブログスタート!

    早速来やがったわね、このスケベ野郎。
    ま、私達がブログ始めるんだもん、ファンなら見逃せないわよね

    で、と……。
    当然知ってると思うけど、ってゆーか知らないなら今すぐここでチェックしなさい。
    デビューから一年、「φなる・あぷろーち2」がパワーアップして再登場!「φなる・あぷろーち2 〜1st priority〜 ポータブル」、4月30日発売!
    ……って、あのさ。もう発売延期とかないわよね……?(汗)
    ま、まぁ、私がそんなこと心配してもしょうがないし、今度こそちゃんと出るって信じて話を進めるわ。

    とにかく!
    そんなわけで、移植版リリースが待ちきれないあんた達のために、私達からメッセージをお届けしちゃおうってわけ。
    もうプレイしてくれた人にとってはそのときのことを思い出すきっかけ、これから遊んでみようかなって人には「φなる・あぷろーち2」の世界の雰囲気を感じる入り口になってくれたらって思うわ。

    さて、それじゃまずは自己紹介から。
    私はこのゲームのメインヒロイン、来住美咲桜(きすみ・みさお)よ。
    高校2年生、誕生日は4月17日、血液型はB、身長は156センチ……って、実は登場人物のなかで一番小柄なのよね。(汗)
    せめて私を「姉」呼ばわりする和瑞(かずみ)よりは高く設定しときなさいよ……ったく、使えないわね。性格はこの通り、気が強くて攻撃的よ。

    でもね、私がやたら攻撃的なのは、いきなり誘拐されたせいでもあるんだからね。

    あ。
    内容を知らない人、「誘拐?」とか首を傾げたでしょ。
    そうなのよ、このゲームの主人公、児玉愛(こだま・まこと)ってとんでもないやつなの。

    いきなり私のうちに押しかけてきたと思ったら、「RTP推進委員会2」っていう政府の極秘プロジェクトがどうとか言い出して、挙げ句に「結婚してくれ」とか言い出すのよ!?
    信じられない!

    それだけならまだしも、「お互いのことをわかりあうため」とか言って、私を誘拐して、自分の家で一緒に住めとか言い出すし。
    なに考えてんだか。
    わかってる?

    それって犯罪よ、ハ・ン・ザ・イ。
    ……まぁ、あいつも実は巻きこまれただけで、いろいろ事情があったことは後でわかったんだけどね。
    どういう事情なのか、そこは説明すると長くなるから、各自ゲームをプレイして確かめて。
    で、なんで私がそんな犯罪に巻きこまれたかって言うと、それはもちろん、かわいいから

    ……まぁ、正確に言うと、それは間接的な原因ね。

    これは内緒なんだけど、私、THSってバンドでボーカルやってるの。

    「アンナ」って芸名でね。

    これでも業界じゃ、一、二を争う人気を誇ってるのよ。
    その人気に、悪の組織、RTP推進委員会2が目をつけたってわけ。

    これが仕事中の私。

    え? 髪の色が違う?

    あぁ、この赤い髪、実はこれ変装なの。
    私=アンナってバレちゃうと、大騒ぎだからね〜。

    ま、そう簡単にはわからないはずよ。

    髪型もそうだけど、仕事のときはお淑やかなフリしてるから。

    私の正体を知ってる人は、猫かぶってるとか、猫どころか虎だとか、まるっきり別人だとか、好き勝手言ってくれるけど、私に言わせりゃ公私の区別ってやつよ。
    ファンとして応援してくれる人に、「あぁ、はいはい、応援してくれてどーも」なんて言えないでしょ?
    ちゃんと営業スマイルで「いつも応援、ありがとうございます」って言わなきゃ。

    ……あ、そっか。

    考えてみれば、これ読んでくれてる以上、あんたも立派なお客さんよね。

    それじゃ、と……。コホン。

    いつも応援、ありがとうございます♥
    短い間ですけど、私達のブログ、楽しんでくださいね♥

    ▲TOPに戻る

    • インフォメーション
      • ニュース
      • パブリシティ
    • ストーリー
    • キャラクター
      • 児玉 愛
      • 来住 美咲桜
      • 片岡 和瑞
      • 国立 千都瑠
      • 桂樹 薫音
      • 高坂 輝弥
      • プリンス・コウ
    • 製品情報
    • ダウンロード
    • 特典情報
    (C) 2008 PrincessSoft. All Rights Reserved.